忍者ブログ
拠点。最近はモンハン充。 日記内でよく出る人物:①弟 ②友人H,友人T(私含め通称トリオ)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友人HとTと私(通称:トリオ)で熱海に旅行いってきました(゜∀゜)海!
ちょっと日焼けという名のやけどの手当てをしながら流れを書こうかと思います。

・2時間ぐらい電車に乗って到着。ロッカーが高いので大荷物もって海へ。
・十何年ぶりの海!思いのほかしょっぱい!
   沖の方へ流されながら雑談。装備は私:浮き輪、HとT:ビーチボール
   次に砂のお城作り(提案者:私) 途中で山に変更。
   飯食べてまた浮かびに行く。
・満足して宿に向かう途中、カキ氷を食べる。
・結構迷ったけど何とか宿に到着。
・荷物置いてちょっと落ち着いたらMH。長い渓流。
・風呂。日焼けが痛いw
・またMH。今度は砂漠の巨大連続。
・晩飯の海鮮料理。と に か く 量 が 多 い 。
・そしてMH。招宴。2乙スミマセンデシタ。
・海のほうで花火大会!宿からバッチリ見えました。
・P2Gに移動。友人HのHR上げと友人Tの防具作り。
・布団を敷いてゴットイーター。
・眠たい雰囲気になってきたのでそのまま就寝。
   
・6時代、Hがゴソゴソしてて起きる。そして二度寝。
・7時のアラームで起きた二人に布団引っぺがされる。
・出発の準備が整ってからMH。配信アマツ。
・私が2乙、Hが1乙したところで丁度朝ごはん。またもや量が多い。
・皆食べおわって部屋でゴロゴロタイム
・荷物しょって宿をでてお土産買って帰りの電車に乗る。
・「「「肩痛い」」」 ※日焼け
・各自帰宅。そして各自火傷手当て。←イマココ

こんなかんじでした。凄く楽しかったです(´∀`*)
続きには自分用にもっと詳しく書いたものをのっけます。量が半端無いです注意。
そして明日は大学の友達グループでTDS行く予定^p^体が持つことを願う

次からはちゃんと日焼け止め塗るわ




●2時間ぐらい電車に乗って到着。ロッカーが高いので大荷物もって海へ。
電車の中は大体寝ていたので良く覚えてませんw
大学のこととか話しながら行った記憶があります。長ズボン暑い。
友人H(眼鏡っ子)がコンタクトにしてきたのに激しい違和感を覚えました。えぇ。
熱海につく頃になると、海に行く人たちが目立ちましたね。浮き輪とかね。ビーサンとかね。
駅から海は、私が印刷してきた地図を友人Tに丸投げして行きました。正直すまなかったw

●十何年ぶりの海!
ロッカー室にでっかいバックが入ったことが奇跡!必要なものだけ持って砂浜へ。
私が日焼け止め忘れたので2人に貸してもらいました(;ω;)危なかったありがとう
友人Tが浮き輪を持ってきてくれたので空気入れに繋いで膨らまそうとしたら、空気が漏れて膨らまない!ので3人がかりで膨らませました。頑張った!
その浮き輪は私のために持ってきてくれたもので…なんか申し訳ない(´・ω・`)
でもね、わたし浮き輪ないと海でおぼれるからね!入ってから分かったわ!
砂浜熱かったです。足の裏焼けるかと思ったわ。

・沖の方へ流されながら雑談。
装備品 私:浮き輪 H:ビーチボール T:ゴーグルとビーチボール
海いこうぜっつったのは私ですが、私は泳げません。それゆえの浮き輪。
一回づつゴーグルとビーチボールと交代させてもらいましたが、とてもじゃないけど生きていけないw特にゴーグルのみ!溺れる!二人は泳げるのでそんな苦労してませんでしたけどね!
波に揺れながらの雑談は楽しかったです(´∀`)
ビーチボールに掴まってる人たちは手が不自由な分、手の空いた私のほうが有利だった。泳いでるところを捕まえるのが面白かったです(キリッ

・砂のお城(山)作り 
砂のお城作りたいと言ったら思いのほか二人が承諾してくれました。
ちょっと夢だったんですよね、大きな砂のお城作るの。小さい頃には出来ませんでしたのでw
まぁでも自然界そんなに優しく無いらしく、作った城はどんどんと波に飲まれていきました^p^
めんどくさくなってきたので砂の山に変更。黙々と砂と泥を積み上げてましたw地味に楽しいんだよこれが!周りに池ができたりトンネル作りに成功したりしたしね!…耐久値は低めでしたがね!
飯食いに行こうぜってときにはもう半分崩れてました。どうなったかは知りません^p^

・飯食べてまた浮かびに行く。
ご飯はそこらへんにあった屋台でイカ刺しと焼き鳥食べました。安かったので。
で、食べてからまた装備品もって沖のほうへ。
岩場があるから行ってみようぜ!と岩場に近づいたんですが、波が強くて岩場に上手く立てずHが足を負傷。私もそれなりに足ぶつけましたが浮き輪のおかげで無事でした。岩場怖ぇ。Tは岩場に上がってたけど怪我とかなかったんかな?魚いたらしいですね(・ω・)潜ったりしたら溺れるので見てませんが。

●着替えて宿に向かう。
浮き輪が曲者でした。口のところをつまんでも空気がでてこない!やっぱり3人がかりで浮き輪つぶしてやっと半分ぐらいまで空気抜けました。私が泳げればよかったんだけどね!
海をでて駅に向かう途中にカキ氷屋さんがありまして。やっぱ海といえばカキ氷でしょう!帰る途中だけど。
それぞれ違う味えらんで、違う色の舌になってるのが個人的に面白かったですw

・迷う。
駅から宿に向かう途中も、やっぱり地図をTに丸投げしていましたサーセン。でも一番方向感覚があるのが彼女なんです。そうなんです。
で、地図と違う道通ってたら迷いました\(^o^)/
しかも大荷物を抱えた状態で上り坂続き。二人とも疲れてましたね。私はそのとき気力があったので元気でしたが^p^迷いながら行くのも楽しいなとか思っててスミマセン
タクシーの運転手さんが心配してくれたらしく何度か声をかけてくれました。(ただし乗りはしない。)
最終的に携帯のナビを使ってやっとこさ到着!今の携帯はすごいね本当に!!!

●さっそくモンハン
渓流の一番長い日(?)をT:1stキャラ、私とH:2ndキャラで挑みました。
Hはどうだったか覚えてませんが私は完全に足手まといでしたね!!どれだけ粉塵のお世話になったことか!!
そしてドボボでエリチェンからの不意打ちプレスを喰らいTが1乙\(^o^)/
私とHは砥石使うとか笛吹くとかして一拍遅れて入ったので助かりましたが、あのとき3人でエリチェンしていたかと思うと((゜д゜;))
報酬は予想道理というか、欲しいものが来ませんでしたね!センサーさんちゃっす^p^

●風呂
日焼けのせいで拷問でした。
3人とも紐のあとまでくっきり残るまで日焼けしてたのでもう痛いのなんのってww
でも3人の中で一番日焼けしてたのが私だったと思います。なんつーかもう赤さ加減が違いましたからね!足なんてニーソはいてるみたいでしたからねww

●またモンハン
今度は砂漠の巨大連続いきました。名前忘れました。あ、もちろん全員1stキャラで!
やっぱ体力が少ないせいか一匹ずつが早いですね。
あんまり印象がなかったのかそんなに覚えていません(・ω・;)

●晩飯
とにかく 量 が 多 い 。
豪華な海鮮料理でしたけどね!最初は美味しかったんですが最初においてあった量食べきったあたりからきつくなって、最終的には絶望的な顔してました3人ともw
私、量多いから気をつけてねとか言ってたのに…w ここまでおおいとは思っていませんでしたよ。
 「白いご飯はいりますか?」
 私「あっ、いえ、わたしは遠慮しようかと…思うんですが…」チラッ
 T・H 「「…」」
 私「…」
 「…軽く、あとでおなかすくかもしれませんからね^^」スタスタ
 3人:ハッ (((゜д゜)))イラナイイラナイイラナイイラナ…
H曰く小刻みに首振る姿が面白かったそうですw

あまりに長くなるので後半戦は次の記事で書きます^p^
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
乙!そして配信アマツで2乙したのは私ですヒイ^q^ スミマセンデシタ
友人H 2011/08/09(Tue)  18:58 編集
Re:
そうだったっけ?w
てっきり私が2乙したと思ったけど今確認したらそんなことなかった^p^

わざわざ名前一緒にしなくてもいいのにwww
【2011/08/09(Tue)  20:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
下記事の続きの続き HOME 分かってない、分かってないよ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
きゃみ
性別:
女性
自己紹介:
現在大学1年生。
只今MHDにドはまり中。
twitter/ Pixiv/ 落書帳/ 絵茶室
ブログ内検索
別館

腐向け落書き置き場です。 MHDの腐注意。
嫌な方はスルーでお願いします。
名前は要りません。パスは某英字です。